スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新転地と新生活

このたび、2012年3月20日をもって、

北軽井沢より、おとなり長野県の小諸市に転居いたしました。


私たち家族がここ数年想い描いていた

大地に根付いた生活を実践する場として、

すぐ目の前の畑での農的生活と、

昔ながらの食文化の実践、

そして何より、

浅間山麓からの豊かな清水の恵みを存分にいただける環境に魅かれ、

移住を決意しました。


4月から長男が小学校に入学するタイミングで、

学校環境をはじめとする子供のすごす環境や、

妻の「食」や「音楽」へ取り組む環境、

私の仕事の新たなフィールドの環境、

また放射能の問題や災害対策に対して私たちなりに選んだ環境、

その他、いまそして未来の生活への想いが

実現できる場所として自然と「ご縁」が繋がったのが

「小諸」という場所でした。


2002年に単身バイクで移り住んだ北軽井沢での生活に

「10年」という区切りをつけ、

新しい生活がスタートしました。

長野県のみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

とはいっても、多くのお仕事を北軽井沢に残していますので、

群馬県のみなさまも引き続き、よろしくお願いいたします。


今回移り住むのは、

10年程前から人が住まなくなった古い民家で、

壁や床などリフォームしながら住むことになりました。


まず手始めに行ったのが、

親友家族たちと「壁紙の張り替え」作業です。

親友Kくんはプロの内装屋なので、

張り替え作業の基礎を伝授してもらいながら、

みんなで張り替えてもらいました。

こうしてみんなの手が入ったお家に住むのは、

前々からの夢でした。



壁紙リフォーム1
まずは古い壁紙を、カッターで切りながら剥がします。
きれいにはがれると気持ちいい!!


壁紙リフォーム2
完成。
部屋の雰囲気が一変しました。
リフォームすごい!!



離れも含めて、9部屋もある家なので、

今後も畳からフローリングへの床板の張り替えやら、

土壁塗り、ガーデニング、等々、

やること目白押しです。

それでも集まってくれるみんなの和で、

形作られていく過程を楽しんでいきたいと思ってます。

家の変化の様子も少しづつ、

こちらでシリーズでお伝えしていければと思います。


ということで、北軽井沢ライフログ改め、

「浅間山麓ライフログ」と題して、

今後も浅間山のふもとでかんじたことを

マイペースに綴っていこうと思います。


どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。