スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の野遊びのススメ

4歳の息子が幼稚園から戻ってから、
二人で家の周りの小探検に。

持ち物は、ビニール袋。
そう、今日は「森のおとしもの集め」と
題して探検隊は出発しました。


探検出発!
落ち葉の道を歩いて、出発!


晩秋の北軽井沢の木々の葉はほとんど落ちて、
落ち葉も木の実も豊富です。

息子は先頭を歩いて、さっそく木の実集め。

子供の視線は大人よりも地面により近く、
しかも好奇心もより旺盛なので、
本当にいろんなものを見つけてきてくれます。


種だらけ・・・
あっという間に、ズボンは草の種だらけ・・・

笹舟
笹舟もつくって川に流しました。


この日は、笹舟流しにハマり、
川沿いでかなりの時間を要しました。

森をぬけて、はらっぱでタンポポの綿毛飛ばし。
その他いろんな草の種を集めては、
風と自分の息にのせて
フーッと飛ばして遊ぶ。
単純だけど、なかなか面白い。


とんでけ~
飛んでけ~


1時間くらいで、木の実や枝や葉っぱなどなど、
たくさんの「おとしもの」を調達。

これらはそのまま工作の材料になります。

家に帰って、さっそくクラフト教室。
剪定ばさみとグルーガン(ホットボンド)をつかって、
いろいろ作りました。
やってみると結構、大人も夢中になります。
簡単、素朴でおススメです。


ぼっくり動物
イノシシ?ヒツジ?の親子


コウモリ
息子作、ドングリで作ったコウモリ。
クリのイガはコウモリの寝床?!


フクロウ
息子作、木にとまるフクロウとヤジロべー。


秋の野遊び、大人も子供も
好奇心を刺激されることがいっぱい。
何気ないことでも、
「遊び」のヒントが満載です。

次の晴れた日は、どこ行こう!
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。