スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「秋と森と北軽井沢」

10月31日、北軽井沢コンソーシアム協議会主催で
「秋と森と北軽井沢」ワークショップ(以下WS)が行われました。

本WSは、町の地域活性事業の一環で、
北軽井沢の街の景観を住民の手で、
住民の意識でより良いものに変えていくための
第一歩としての企画でした。

家族をターゲットにしたイベントでしたが、
他にもデザイナーの先生や建築家、
ツリーハウス・アーティストや農家の方、
取材陣のプレスの方々も交じって、
アットホームな雰囲気の中行われました。

私は、森の案内と工作の講師ということで 参加しましたが、
今日はお天気も穏やかで気持ちよく、
風が吹くとハラハラと散ってくる落ち葉に
ときおり目を奪われてその光景にひたってしまいました。

また工作作りでは、子供たちの想像力に
ただただ感心するばかり。
私の想像力をはるかに超えたものを次々と作りだすので、
とっても刺激的でした。
大人の方も負けじと夢中になって取り組んだ工作、
みなさんいいお顔をされていたので、
まずは一安心です。

工作系のイベントということもあり、4歳の息子も参戦。
想像力とおしゃべり全開(!?)で、
木工アート(作品名:ゾンビ・・・。)に取り組んでいました。

次回は大人を対象にした「チェーンソー・アート」
なんて企画も続いていくかもしれません。
今後の展開が楽しみです。


木工アート作品
みんなの作品展。素晴らしかったです。

作品作り
工作中の風景。

落ち葉にうもれる・・・
落ち葉にうもれた後、
「ゾンビだじょ~!」って出てきたうちの息子・・・
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。